田沢興業

外壁・屋根塗装、エクステリア工事ならお任せ下さい。

HOME»  塗装の種類

塗装の種類

取り扱い塗料について

当社では日本ペイント、エスケー化研の塗料を中心に取り扱いしております。
普段、取り扱いのないものでも取り寄せが可能ですので、ご希望の塗料等がございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

ウレタン塗料

ウレタン塗料

 

特徴

ウレタン塗料はウレタン樹脂塗料とも呼ばれ、柔らかく、密着性も高いことから場所を選ばず使用できることが特徴ですが、シリコン塗料に比べ耐久性に劣ります。
現在でも柔軟性のある特徴から細部の塗装に利用されることもあります。

耐用年数

8~10年

 

シリコン塗料

シリコン塗料

 

特徴

高い耐熱性・防汚性を兼ね備えた塗料です。
耐久性と価格面のバランスから、近年の外壁塗装の主流の塗料になっています。
シリコン塗料の中でも、水性1液型<溶剤1液型<水性2液型<溶剤2液型と種類により耐久性に差があります。

耐用年数

12~15年

 

フッ素塗料

フッ素塗料

 

特徴

ウレタン系・シリコン系の塗料に比べ、耐久性が高いのが最大の特徴です。
耐熱性や耐寒性などの対候性にも優れた効果を発揮します。
その高い性能の反面価格が高く、まだまだ一般的ではないのが難点です。

耐用年数

15~20年

 

遮熱塗装

遮熱塗装

 

遮熱塗料には太陽の熱を跳ね返す効果があります。

これにより、真夏には70~80℃にもなるといわれる屋根表面の温度を下げ、室内の温度を下げる効果があります。

また、室内の温度が下がることでエアコン等の光熱費を削減し、切電にも効果があります。

 

断熱塗装

断熱塗装

 

外部からの熱を抑える遮熱塗装に対し、室内の熱を逃がさないようにする効果が期待できるのが断熱塗装です。

室内の熱を逃がさないため、暖房器具を使用した際に効率よく部屋を温めることができるのが特徴です。